記念品贈呈の演出とは「何を贈呈するのか?」という事になります。両親へどんな品物を結婚式の記念に渡すか?このシーンの演出内容はこれに尽きると思います。記念品贈呈の演出グッズを紹介しましょう。この辺りのグッズはネットで購入できる物が多いので式場から購入するよりもネットで探した方が安いかもしれません。

記念品贈呈アイテム|花束贈呈

基本的なアイテムからご紹介します。記念品贈呈演出の王道になります。記念品贈呈シーンは別名花束贈呈シーン。少し前まではこのシーンはほとんど花束贈呈でした。様々なアイテムが登場した為、記念品贈呈と名称が変わりました。

記念品贈呈アイテム|体重ベア

体重ベアもとても人気のある記念品贈呈演出アイテムです。登場したての頃はこのシーンでは皆さん「体重ベア」を贈呈していた記憶があります。「体重ベア」は新郎・新婦の生まれた際の体重と同じ重さの「くまのぬいぐるみ」を作り贈呈するという演出アイテムです。ぬいぐるみの足の裏には新郎・新婦の名前が刺繡してあります。「ぬいぐるみ」の可愛さもあり人気演出となりました。

「生まれ際の体重」という演出は他にも色々と販売されています。「お米」「くまのプーさん」などなど色々とあります。

記念品贈呈アイテム|3連時計

「新しいスタート」「新たな出発」などを演出テーマした記念時計の贈呈も人気があります。新居・新郎家・新婦家の同じスタイルの時計をそれぞれに贈呈します。「今日から家族になり同じ時を刻む」という想いの込められた演出となっています。とは言え・・・この3連時計という演出アイテムは中々いいお値段しますね。

記念品贈呈アイテム|似顔絵

似顔絵師に写真データを渡してご両親の似顔絵を描いています。感謝の気持ちも一筆足せば記念品贈呈アイテムの完成です。

記念品贈呈アイテム|アイスタイルオリジナル企画

このように記念品贈呈アイテムは様々あります。私達が記念品贈呈の演出プロデュースをするなら「生い立ちと感謝の気持ち」を綴った世界に1冊しかない「Thank you book」の演出をご提案します。

それぞれに自分の両親に向けた感謝の気持ちを「生まれた頃~今日まで写真を1冊のアルバムにまとめます」その1冊の中に自分の言葉で書いた感謝の気持ちを綴ります。

披露宴演出の流れは、新婦の手紙の前からスタートします。披露宴会場の照明がだんだんと暗転・・・・

感動的な曲に乗せて新郎・新婦の生い立ち映像が流れます。いわゆるプロフィールムービーではありません。感謝の言葉とまとめた映像です。この映像で披露宴会場の雰囲気を作ります。

そして、新婦の手紙朗読へとつなげます。

感謝の気持ちを綴ったアルバムを持ちゆっくりとご両親のもとへ進んでまいります。


と、オリジナル企画にて演出させて頂きます。その後、私たちは披露宴会場を感動の渦で包み込みます。

このように記念品贈呈演出も前後のシーンから仕掛けをしながら演出すると楽しい結婚式の演出につながるようになります。

結婚式演出で何か困った事がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください。03-6380-0661受付時間 11:00-20:00 [ 水曜日定休]

お問い合わせ
メルシーメール|結婚式演出アプリ
オリジナル演出×オンラインウェディング|ルーレットアプリ
人気!オンラインウェディング|結婚式/披露宴|オリジナル演出
結婚式演出|両家代表者挨拶・代表謝辞
結婚式演出 | ファーストダンス
コメントークというオリジナルアプリ|結婚式オリジナル演出

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA